1. TOP
  2. ドクター診療日記
  3. 総院長 竹江渉の診療日記
  4. 水の森美容外科が考えるー美容整形の失敗と...

水の森美容外科が考えるー美容整形の失敗と失敗しないための方法ー

日常の診療を行っていると患者様から良く受けるご質問があります。
それは「水の森美容外科では失敗はありませんか?」というご質問です。
大事な体を預ける患者様からすると、もし失敗したらどうしようという心配は誰もが抱えているのだと思います。
今回は“失敗”というテーマで、記事を書いてみました。

美容整形で起こる失敗は大きく2つに分けられるような気がします。
一つは担当医の技術的な失敗。もう一つは患者様の気に入らないという失敗。
おそらく質問される患者様が一番危惧しているのは前者の失敗であり、後者の失敗ではない気がします。
逆に、当院が危惧しているのは、むしろ後者の失敗であります。
インターネットなどの口コミで情報収集していると、両者が曖昧に混在してくるため、
患者様も良く見極めて情報を収集していく必要があります。
少しわかりにくいかもしれませんが、前者の失敗から説明していきたいと思います。

① 医師の技術的な失敗
こちらに関しては言葉通り、担当医の技術不足により起こり得る失敗です。
美容外科のニーズが増して、それに伴い美容外科医の数も増えましたが、正しく技術を習得している医師というのは少数であるように思えます。
そういった背景には正しい医療技術が浸透しているクリニックが少ない事、かつ、正しい技術を医師に指導しているクリニックが殆どないという事です。
正しい手術を行えなくても、広告宣伝などで集客し、適当な手術で利益を確保出来ればクリニックは儲かります。
美容外科は営利目的の要素が強く、こういった背景が美容業界の医師の技術レベルの低下を招き、結果、技術的な失敗に繋がっているのだと思います。

医師を育成するというのは大変な事です。
目先の営利だけを考えていては医師の育成は出来ません。
当院では、医師の育成に大変力を入れており、時間をかけて厳しいトレーニングを積み、正しく技術を習得した医師以外は患者様を担当しません。
その為、多数の医師を一気に増やすことはありません。
水の森美容外科の医師は少数精鋭ですが、このような体制のもとで安心して患者様に治療を受けて頂ける事が出来ます。

② 気に入らないという失敗
当院が危惧するのは、患者様に気に入って頂けないという失敗です。
技術的な失敗ではなくても、気に入った結果にならなければ、患者様にとっては失敗という風に感じます。患者様は、医療的知識はないためイメージを持って我々に要望を伝えられるかと思います。
しかし、その要望が理論的には無理な事も多々あります。
医療は、紙に絵を描く芸術作品ではありません。
人体の解剖や医療的な理論によって行われるものです。
こういった患者様のイメージと実際の医療の理論のギャップをどう埋めるかという事を長年考えてきました。
結果、答えはカウンセリングにあるのだと思います。
当院では、手術の理論を、いかにわかり易く患者様に説明できるかという点に工夫をしてきました。患者様が、手術の理論を理解して、自身で手術を選択出来るようにすれば、気に入らないという失敗は最小限に抑えることが出来ます。

例えば良くある例をお話します。
二重の手術において、患者様は平行型の幅広い二重を希望することが多いです。
しかし、上記の二重は誰もが出来るわけではありません。
平行型にする為だけに、ただ幅広く作成してしまえば、眠たそうな不自然な目になってしまいます。骨格や蒙古ヒダの強さ、目の開ける力など様々な観点から可能かどうか診察しなくてはいけません。
アイプチなどで強引に平行の幅広二重にしている方も多く、メイクをすれば成り立つけれども、スッピンでは明らかにおかしいという方も少なくないのです。
このような患者様に、患者様の要望どおりに二重を作成すれば、実際に出来上がる目は眠たそうな不自然な目になります。
他院で行って、このような目になったという修正依頼が年間に多数あります。
勿論、気に入って満足されているケースも多数あるのでしょうが、その陰でこのように後悔に繋がっているケースも多々あるという事です。
どちらに転ぶかわからないという事ですね。
感性は人それぞれですから、そこに美容医療の難しさがあります。
明らかに自然でない二重でも、患者様が気に入るかもしれないし、逆にこんなはずではなかったという可能性もあります。

又、一方的に幅広二重は出来ないからといって自然な二重を作成しても患者様の満足に繋がらないケースも多々あります。
大事なのは患者様が手術の仕組みや二重の仕組みを理解する事です。正しい知識のもとで患者様が二重幅を選択する事が出来れば、気に入らないというリスクは回避できます。
私どもは、二重の仕組みからわかり易く説明して、どのような手術をするのかを丁寧に説明することを大事としています。

医師は患者様が理解しやすいように説明をする事が大事です。
患者様はしっかり理解したうえで選択することが大事です。
このように美容医療とは患者様と医師との二人三脚にて、はじめて満足のいく結果に繋がるのではないかと思います。
水の森美容外科では、今後もより多くの患者様との信頼を築いていきたいと思っております。