1. TOP
  2. 診療項目
  3. 胸の総論

診療項目:バスト・豊胸

バストは女性にとって重要な要素で悩みを抱える方もその分多くいらっしゃいます。バストの悩みは大きく分けると以下に分類されます。

  • 「胸を大きくしたい」
  • 「大きすぎる胸を小さくしたい」
  • 「垂れてしまった胸を元に戻したい」
  • 「乳頭、乳輪を小さくしたい」
  • 「陥没した乳頭を治したい」

美容外科では、これらの悩みに対しての治療が多く存在します。

単純にバストの悩みといっても、胸を大きくしたいというニーズだけでなく、中には小さくしたり、垂れた胸を元に戻したいなど様々なニーズがあります。また、お胸に限らず乳頭や乳輪の形や大きさなどに悩みを抱える方々もいらっしゃいます。

胸を大きくしたい

胸を大きくするための手段としては、バッグを挿入する方法やご自身の脂肪を注入する方法、ヒアルロン酸を注入する方法があります。どの治療方法にもメリット、デメリットがあるため、正しく理解し、ご自身にあった治療を見つけましょう。

豊胸術(バック挿入)

メリット

ある程度の大きさまで対応可能

デメリット

バッグを入れるという事に対する不安
極まれに体質により硬くなってしまう場合がある(カプセル拘縮といいます)
ダウンタイムがある(4日程度のお休みが必要)

しっかり胸を大きくしたいという方にはバッグによる豊胸術がお勧めです。脇のシワに沿って切開して、そこからバッグを挿入していきます。授乳でしぼんでしまった胸を大きくしたいという理由で行う方もいらっしゃいます。

脂肪注入

メリット

脂肪吸引をする方にとっては、ついでに胸も大きく出来るので一石二鳥で、別途注入代のみの料金なのでリーズナブル

デメリット

凄く大きくは出来ない 乳癌検診で紛らわしくなる

脂肪吸引で気になる部分を細くし、その吸引した脂肪を胸に注入して、胸を大きくしてしまうという手術です。胸も大きくして、体も細くしたいという方にお勧めの治療です。胸への脂肪注入は患者様の負担も少なく、脂肪吸引を決められている患者様にとっては一石二鳥の手術であるかと思われます。

脂肪注入の誇大広告には気をつけて

患者様が豊胸の治療法を選ぶ際に多いのが、脂肪注入です。バッグ挿入には抵抗があるけれども、月日の経過でなくなってしまうヒアルロン酸も選び難く、自分の脂肪を注入するなら安心、安全と考える傾向があります。
そのため、各クリニックが集客目的で、脂肪注入に関する誇大広告をしているケースが目立ちます。しかし、脂肪注入の生着率は個人差もありますが一般的には30パーセントといわれており、注入をしても凄く大きくなるケースは少ないとされております。広告では脂肪の生着率を上げる方法が宣伝され続けておりますが、学問上のレベルであり、実際の臨床上で確立しているものではありません。 最近では脂肪を細かく砕いて入れると生着率が上がるというコンデンスリッチ豊胸などが、最新の治療として高額な治療費で宣伝されております。
高額な治療費を払って満足がいかないという不満だけならまだしも、クリニック側も無理な注入を行い、胸に大きなシコリを作ってしまうという最悪の事態に陥るケースも少なくはないので注意しましょう。

ヒアルロン酸豊胸(ハイアコープ)

メリット

30分程度で手軽に行える

デメリット

1カップのサイズアップが限界
数ヶ月たつと体に吸収されてなくなってしまう
乳癌検診で紛らわしくなる

胸にヒアルロン酸を注入することでバストアップできます。眠っている間に30分程度で終了するため患者様の負担も少ない治療です。術後の身体への負担はほとんどなく、非常にニーズの高い治療です。

インターネットで調べていると、病院側に都合の良い情報が出ていることも多く、正しい情報が得られにくいというのが現実です。 ご自身で治療法を決めてしまわずに、まずはご相談して頂きたく思います。
カウンセリングでは、患者様の立場に立って正しい情報をお伝えしていきます。そのカウンセリングをもとに改めてご自身で検討し、判断して頂くのが、患者様にとって一番良い結果になると考えております。

大きすぎる胸を小さくしたり、
垂れてしまった胸を元に戻したい

日本人には少ないニーズですが大きすぎる胸を小さくしたいという悩みや、下垂してしまった胸を正常の位置に戻したいという悩みもございます。ただし、乳房縮小術や吊り上げ手術は傷も出来てしまうため未婚の女性にはあまりお勧めはしておりません。 垂れてしまった胸に関しては、軽度であれば豊胸術で大きくすることで改善します。豊胸術による下垂の修正か、乳房吊り上げによる修正かの選択は下垂の程度によって変わります。乳頭の位置が乳房下溝(乳房の付け根の下のライン)よりも下に落ちている場合は吊り上げ手術の適応となりますが、そこまでいかない下垂であれば豊胸術で対応が可能となります。

乳房縮小術、乳房吊り上げ術

肥大している乳房を小さくする手術が乳房縮小術、垂れ下がった胸を正常の位置へと矯正する手術が乳房吊り上げの手術となります。垂れ下がり具合が軽度であれば豊胸術で大きくする方が負担は少ないのですが、重度の下垂の場合には乳房吊り上げ術が必要になります。

乳頭、乳輪の大きさや
陥没している乳頭に対する悩み

女性のバストの悩みは、大きさに関することだけでなく、乳頭や乳輪の悩みも少なくはありません。特に授乳などで大きく肥大していたり、伸びてしまった乳頭を綺麗にしたいという悩みを抱える方が多いといえます。 乳頭縮小では、大きく伸びてしまった乳頭を小さくし、正常の形に整える事が出来ます。又、大きすぎる乳輪や陥没している乳頭なども治すことが出来ます。

乳頭縮小

肥大した乳頭や垂れ下がった乳頭を綺麗な乳頭に形成する手術です。元々大きくて悩まれている患者様もいらっしゃいますが、一般的には授乳後に乳頭の形が変わってしまってお悩みの方が多いです。乳房の大きさだけでなく、乳頭の形も女性にとっては重要な要素なのだと思います。

乳輪縮小

お胸の大きい方の中には、乳輪も大きい方も多く、悩まれている方もいらっしゃいます。大きい乳輪を切除して小さくすることが可能です。

陥没乳頭

乳頭が陥没していて悩まれている方もいらっしゃいます。陥没していると授乳することも出来ないため、見た目の問題だけでなく機能的な問題で来院される方も少なくありません。陥没の程度によって授乳機能が温存できるかが変わってきますので、担当医とご相談下さい。

バスト・豊胸の施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

施術内容 正規価格 会員価格
乳腺下法・大胸筋下法
(ソフトコヒーシブシリコンバッグ)
¥950,000 ¥599,000
バック抜去(当院) ¥400,000 ¥200,000
バック抜去(他院) ¥450,000 ¥200,000
バック入替(当院) ¥750,000 ¥500,000
バック入替(他院) ¥1,100,000~ ¥700,000~
乳頭縮小(高さのみ) ¥180,000 ¥119,000
乳頭縮小(大きさのみ) ¥300,000 ¥219,000
乳輪縮小 ¥450,000 ¥319,000
陥没乳頭 ¥450,000 ¥319,000
乳房縮小術、乳房吊り上げ術 ¥1,500,000 ¥1,000,000
ヒアルロン酸豊胸
(ハイアコープ 1.0cc)
地域最安値への挑戦!
¥3,000 ¥1,990
脂肪注入+パーフェクト脂肪吸引(※1) ¥200,000 ¥126,000
脂肪注入+太もも2カ所の
脂肪吸引(前面・前面内側)(※2)
¥640,000 ¥499,000
脂脂肪注入+太もも2カ所の
脂肪吸引(後面・後面外側)(※2)
¥640,000 ¥499,000
脂肪注入+太もも全体の
脂肪吸引(臀部含む)(※2)
¥890,000 ¥659,000
脂肪注入+腹部の
脂肪吸引(※2)
¥640,000 ¥499,000

※1 パーフェクト脂肪吸引の料金が別途必要となります。

※2 脂肪吸引の金額を含みます。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

よくあるご質問

吊り上げ・乳房縮小 下垂したバストを張りのある状態にすると同時にお胸を小さく出来ますか
当院で行っている乳房つり上げ術はPitanguy法といって、下垂と同時に軽度から中等度の肥大を解消できる手術法となっております。 お胸が極端に大きい(高度の肥大)の患者様はInferior pedicleという方法で対応させて頂きます。
吊り上げ・乳房縮小 下垂したバストを張りのある状態にすると同時に胸を大きく出来ますか
一般的に乳房つり上げ術を行うと、お胸は小さくなったように感じます。お胸を大きくしながら下垂したお胸を改善させるためには、シリコンバックによる豊胸術が良い適応となります。下垂の程度が高度な場合にはシリコンバックでの豊胸で対応できない場合もございますので、カウンセリングで実際にお体を拝見させて頂いた上でご提案させて頂きます。
陥没乳頭 どのような手術ですか
乳頭が皮膚内に陥没している状態を陥没乳頭と言います。原因は乳管が短いことで乳頭が引っ張られてしまうとも言われています。この陥没した状態を通常の状態に戻すのが手術の目的となります。手術の方法は文章では伝わりづらいため、ホームページの陥没乳頭の項目を参考にされてください。
陥没乳頭 どのくらいの時間がかかりますか
手術ににかかるお時間は1時間程度をお考えください。
陥没乳頭 手術中に痛みはありますか
手術の前に麻酔を行いますので、手術中の痛みは感じられないかと思います。
吊り上げ・乳房縮小 どのような手術ですか
授乳や加齢で下垂した乳房や大きいバストを小さくしたい場合に行う手術となります。 当院で行っている乳房つり上げ術はPitanguy法といいます。軽度から中等度の肥大を伴う下垂した乳房を、サイズを軽減しながら吊り上げる方法となります。この方法のメリットは他の乳房つり上げの手術に比べ血行が安定し、合併症の発生を抑える事が出来ます。また、他の手術と比べると乳輪周囲の侵襲(ダメージ)が少ないため、知覚も安定している点にあります。デメリットとしては、極端に大きいお胸をかなり小さくしたい、極端に下垂したお胸を吊り上げたいといったご希望があった場合には対応が困難な場合があります。しかし、欧米や南米とは違い極端に大きなお胸や極端に下垂したお胸の方は日本人にはほとんど見られないため、Pitanguy法で対応できる患者様がほとんどです。

名古屋院ドクターコメント

【名古屋院の診療項目】

女性の胸の悩みといっても様々で、胸を大きくする手術から小さくする手術、乳頭や乳輪の手術など、お悩みによって様々な手術があります。名古屋エリアの美容外科において、これら全ての治療を扱う美容外科はさほど多くはありません。
水の森美容外科名古屋院では、様々なお胸に関する手術を、豊富なバリエーションで取り揃えておりますので、どんな悩みでもまずはお気軽にご相談下さい。

名古屋院のお客様の声

【施術内容】豊胸術(シリコンバック)

□記入日:
29年8月26日
□年代:
40代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
一宮市
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)
今回30年のコンプレックスと、出産後の胸を美しくしてほしいと思い来院しました。
先生には、思った大きさと形にしていただき心から感謝しています。
看護師のみなさん、スタッフの方々も親切で、安心できました。
術後の痛みもそれほどつらくなく三ヶ月経ちほっとしているところです。
これから、前向きに、生きていこうと思います。
本当にありがとうございました。 
□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミ、ホームページ

豊胸術(シリコンバック)

【施術内容】脂肪吸引(太もも)、豊胸脂肪注入

□記入日:
29年7月5日
□年代:
30代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
安城市
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)
受ける前は、痛みのことなどとても不安でしたが、
先生のお話や、スタッフの方がとても優しく対応して頂けたおかげで、安心して手術の日をむかえられました。
術後も何度かお水をぬきに来させて頂きましたが、安心できる説明があったりと
不安がなくなって家へ帰る事ができました。
思った程、痛みも強くなかったので、やって良かったと思ってます。
□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミを見て選びました。

脂肪吸引(太もも)、豊胸脂肪注入

【施術内容】豊胸術

□記入日:
H28年6月19日
□年代:
40代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
岐阜県可児市
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)
スタッフさん、先生、皆さん優しく接して下さって、
嫌な思いが全くなく安心して手術を受けられました。
ありがとうございました。
□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミ、HP

豊胸術

関係するドクター診療日記の記事

胸の脂肪注入について(コンデンスリッチ豊胸、ピュアグラフト豊胸) 総院長 竹江渉

胸を大きくする方法の中でも、ご自分の脂肪を吸引して、胸に注入する脂肪注入の手術は、 患者様にとっても安心感があ…

目・二重

診療項目