1. TOP
  2. ドクター診療日記
  3. 総院長 竹江渉のコラム
  4. 「水の森美容外科 理念」

「水の森美容外科 理念」

当院では月1回程度、スタッフとのミーティングをおこなっております。
まあ、どこの美容外科でも会社でもおこなっていることですね。
ただ、当院では売上げ目標や個人のノルマなどは一切ありません。
当院には病院理念というものがありその理念を皆で考えていく事をすべてとしています。
今回はその病院理念を御紹介したいと思います。

■水の森美容外科 理念

1:患者中心主義

※当院にとっては日常業務でも来られる患者様にとっては初めての経験なのです。
患者様の立場にたって業務をおこなって行く事考えましょう。常に患者様の立場にたったサービスを考えていく事。
自分都合主義になっていないか常に自身に問いかける事が重要です。
※世の中で生きていくにあたって常に相手が存在します。
皆さんが魅力的な女性となっていくには相手の立場にたって物事を考えてあげられる女性になる事が重要です。表面的なものではなく心からのサービスはきっと相手に伝わります。

2:自己啓発

※職場を給料をもらうだけの場と考えないことです。
会社で起こるすべての問題解決が自己の向上となり魅力的な人間形成を生みます。 自己の幸せのためにも魅力的な人間を目指しましょう。
※人間形成をおこなうにあたりすべての基本になるのは物の考えかたです。
物事がうまくいった時は周りの支えのおかげと感謝しましょう。物事がうまくいかない時はまず自分の非を探し解決していきましょう。
※自身を良く理解し自身で課題を定義し自身で解決していきましょう。
※上司は常に部下に愛情を示しましょう。親が子に抱く愛情と同じです。
子がどんなに親を嫌おうと親は子に愛情を注ぎ続けるものです。いつの日かきっと親の愛情に心から感謝する日がやって来ます。部下はなるべく早く上司の愛情に気付いてあげましょう。そして自分の部下にも愛情を与えましょう。
※人の痛みを分かってあげられる人間になる事です。

3:相互協力

※会社とは一人では達成出来ない目的を相互の協力のもとに達成していく集合体です。 相互協力の推進なくして良い事業達成は得られません。
※人間関係の問題は早期に解決すべきです。 小さいことが積もり積もって大きくなってしまえば改善する事は不可能となります。
※相互協力にあたって一番大事なのは感情の部分です。 人を嫌いにならないことが大事です。負の感情から得られる良いことは一つとしてありません。
まず相手を認め好きになる努力からはじめましょう。
※仲間の間で決して悪者を作ってはいけません。 その場しのぎで自分を守る派閥を作ってはいけません。 派閥を作るのは弱い証拠です。見て見ぬふりも同罪です。悪者が出来たら守ってあげる人間になる事
。一度でも悪者にされた経験があるなら同じ痛みを決して人に味あわせないことです。悪者を作る者はいずれ自分も悪者にされる番がきます。
※院内の雰囲気は患者様にも伝わります。 病院内に負の雰囲気をださないためにも人間関係の構築には気を使いましょう。
※不満や人の悪口などの情報発信はしないようにしましょう。

以上が当院の理念です。
水の森美容外科では私も含めスタッフの人間形成を第一とします。
スタッフが心の綺麗な魅力的な女性になる事がスタッフ自身の幸せにもつながるし、患者様に対しても幸せを与えられることになるのではないかと思っております。
来院して頂いている患者様方には今後ともご指導宜しくお願いいたしたく思います。